謙虚な気持ちでゴルフを探求して行きます!!初心者からアベレージゴルファー、上級者にも楽しめるブログです。さぁ~今日も一緒にナイスバーディー!!

コースデビュー前にまずショートコースに行って実力を確認してみよう!

2018/08/20

コースデビューに向けてさまざまな練習

を実践してきました。

練習場でも色々な場面を想定し、打ち込んで

来ているので、それなりの自信も付いて

いる事でしょう。

いよいよ、本番のコースデビューですが、

いきなり、18ホールのラウンドに不安

方も沢山いる事と思います。

 

7日間シングルプログラム
今回は、なぜ、コースデビュー前に、

ショートコースに行ってみた方が良いか

学んで行きたいと思います。

【ライザップゴルフ】

ショートコースは、本芝で打てる事が良い体感となる!!

 

ショートコースは、コースにより違いはありますが、

ティーアップして打てるコース、マットの上から

打てるコース、場所によっては、大変珍しいですが、本芝にティーアップ

して打てるコースがあります。

 

そして、2打目以降は、本芝からのショットとなり、

パットも芝の上で打つことになります。

 

人口的なマットと本芝では、初めて体感される方は、大きな

違いに最初は翻弄させる事でしょう!!

 

通常、ショートコースは、9ホールから12ホールくらいが

多く、中には18ホールを備えた本格的なショートコースも

存在します。

 

コース設計は、パー3が大半で、50ヤード~200ヤード以内

のゴルフ場が一番多いです。

 

中には、ドライバーは無理でも、5番ウッド、ユーティリティを

使用可能なコースもありますよ。

 

練習場でも、勿論ターゲットを想定し、打っているわけですが、四角いマット

の上で、クラブは変わるが、基本的に見える風景は一定です。

 

ショートコースでは、たとえ9ホールでも、高低差、時には、池が

あったり、練習場とは、全くの別物であることに驚きと発見の連続でしょう!

 

ショートコースを1回でも回っておけば、実際のコースと

練習場は、「こんなに違うの??」と理解し、練習の仕方、

課題が浮き彫りになります。

【ライザップゴルフ】

逆に申し上げると、いきなりの本コースデビューは、わからない

ことだらけで、もったいないので、事前調査みたいなものです。

 

平日、土日、祝日で、ショートコースのラウンドフィー

違いますが、少し田舎であれば、2千円~4千円が相場だと

思います。

 

周り放題なんて、お得なプランもありますので、

最寄りのショートコースをネットで確認されること

をおすすめします。

 

ショートコースは、目標の定め方や距離感を養う場所

 

ショートコースで体感して行きたいのは、まず目標の定め方。

練習場には、ヤード表示がありますが、コースにはありません。

ティグランドと目標のピンを直線で結び、目印(スパット)を

見つけ、打って行きます。

 

ゴルフマットから打つことが多いので、スイングは練習場

と同じで良いのですが、ところが、ショートコースを甘く見ては

行けません??

 

30ヤード~50ヤード程度は、あまり感じませんが、

100ヤード超え、特に150ヤードを超えてくると、

これ、本当に練習場と同じ距離??」と感じるはず。

 

そして、練習場でもターゲットを狙っているのですが、

実際に打って見ると、ボールの行方が気になり、ヘッドアップ、

スライス、引っ掛け、ダフリ、チョロがどんどんオンパレード??

悲しいかな、これが実態!!

 

目標の定め方は、コツをつかめばある程度理解が早いですが、

距離感は、高低差、コースの周りの木々の張り出し方等にも

影響を受けるため、数をこなし、自分自身で養って行く

ことが必要です。

 

 

本芝からラウンド感覚を身に付ける

 

自宅または練習場で、本芝の感覚は、残念ながら確かめること

は難しいと思います。

 

この芝から打てることが、実は、ショートコースの最大の

メリットかも知れません。

ラフからのアプローチ、傾斜地からのアプローチ、バンカー

グリーンの傾斜、人口のゴルフマットでは味わえない感覚です。

 

可能であれば、初ラウンドに、数度ショートコースを試し、

自分なりのゴルフスタイルを少しでも発見し、課題を持ち、

さまざまな体感をして見て下さい。

7日間シングルプログラム
天気の良い日のショートコースは、大変気持ちよく、

たとえ1打でも自分の思い通りのボールが打てれば、

楽しいし、もっと上手くなろう!!と向上心が湧いてくる

と思います。

 

是非、行ってみて下さい。

 

コースデビュー前にショートコースへ行くまとめ

 

  1. コースデビューに向けてショートコースへ行こう!!
  2. 練習場とショートコースでは別世界であることを体感し理解しよう!!
  3. ショートコースは、目標の定め方や距離感を養う場所
  4. 本芝から打てることが、ショートコースの最大のメリット!!

 

 

では、またみて下さい。

 

 

 

 

 

LINE@はじめました!!

友だち追加

    お気軽に友達追加してください

おすすめゴルフ教材ベスト5
7日間シングルプログラム
100切りしたいゴルファー必見!!
女性専用のゴルフ教材はこれに決定!!
女性初心者に優しくかわりやくすく説明しているおすすめメゾット
谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム
ゴルフシンプル理論【究極の学び】は頭も柔軟に!!
【ゴルフ】ドラコン日本一山田勉の30ヤード飛距離アッププログラム
あと30ヤード飛距離が伸びればコンペでのドラコンも可能ではないですか??すぐそこに夢を叶えるヒントがあります!!あなたはどうしますか?やってみますか?見過ごしますか?
初心者専用ゴルフスクールサンクチュアリ | 初心者向け・少人数ゴルフレッスンはここに決めた
こんなに便利でゴルフが覚えられる綺麗なゴルフスクールを探していました。早くコースを回れるくらいになり、彼氏とラウンドしよう!!ああ~楽しみだ!!